ユイキ クレンジングジェルの効果をあまり感じない方も!

ユイキ クレンジングジェルは、京都伏見最古の酒蔵「増田徳兵衛商店」で使用している酒粕を使用しているスキンケアブランドです。

 

ユイキ クレンジングは1本で6役(メイク落とし、保湿ケア、毛穴ケア、角質ケア、マッサージケア、エイジングケア)ができるように開発された商品で、忙しい現代女性のライフスタイルに取り入れやすいように作られています。

 

ユイキ クレンジングは、多くの雑誌やメディア、口コミなどで紹介されています。とくに京都の老舗酒蔵とスキンケアの異色のコラボというのも話題をさらいました。

 

酒粕入りのクレンジングは珍しく、温感タイプというのもジワ〜と温かくなって気持ちいいですよね。

ユイキ クレンジングの人気は留まることを知らず、ますます多くの方の目に止まる用になってきたので、消費者とすると否が応でも期待は高まってしまいますね。期待を膨らませて購入すると、即効性の効果を期待してしまうので、すぐに効果が現れない方は、「何だ期待はずれだと」感じる方が結構いるようです。

 

しかし、実際には、その効果を実感する口コミの数の方がはるかに多いですし、ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルに配合された酒粕には、肌にハリやツヤを与える栄養がたくさんつまっており、古くから日本酒を作る杜氏の手は過酷な作業にもかかわらず、白く滑らかな肌をしているという事実を考えれば期待できる商品です。

 

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルは、優れた商品といえますが、やはり、効果には個人差がありますので、効果をすぐに実感できた方と、できなかった方で、大きくその評価は分かれているのが現状のようです。

 

 

 

 

340年の伝統を持つ酒かすのホットクレンジング-yuiki-

 

 


ユイキ クレンジングジェルを購入し不満だった口コミを見てみましょう。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルはとても多くの方に購入された実績のある商品であり、評価の高い口コミばかりが目立ちます。しかし、購入を考えている方のために、あえて残念だったポイントや合わなかったポイントなどの口コミを集めてみましたので、参考にしてから購入されればいいと思います。問題点を把握してからの方が間違いありませんので。

 

 

オイルを卒業して気になっていた温感ジェルに移行しようと思って探していたところ、水引のパッケージが目に留まり購入してみました。

 

特筆すべき使用感は、

 

ちょっと伸びづらい(手のひらでかなり柔らかくしてからつければOK)
・すごいあったかくなる(感動!)
・毛穴ちょっと薄くなった(使う前よりはマシになった)

 

…の3点。クレンジング力は思ったほどではなかったかも?
オイルを使っていたせいでそう思っちゃうのかもしれないですが。
また使い始めてから2週間になりますが、片方の頬がちょっとひりひりしてしまい、もしかしたら私には合わなかったのかもしれません。


 

メイク落としとしてはいまいち落ちきらない感じでかな…!という印象だったのですが、匂いは柑橘系?の爽やかな香りで好みだし、スクラブの粒々感が洗っていて気持ちいいので、毛穴だとかエイジングケアだとかそっちの面での効果を期待しています。

 

今の所はまだ毛穴の改善などの実感はないものの、洗い上がりがさっぱり、でも突っ張ったりはなく肌がうるうるサラサラしているので、なかなか良い感じではないかなぁと感じています。


 

200g入りなので結構大きくて、ずっしりとした重さ。たっぷり使用することが出来ます。
しっかりとしていて、垂れ流れないクリーム状のクレンジング。柑橘系の爽やかな香りがありました。

 

スルスルと伸ばすと同時にほんのりと温感を感じ取れました。スクラブが入っていますが、小さいスクラブなため、ザラザラが肌に優しく肌に当たり落される感じでした。

 

優しく肌をクルクル触れながら落としていくとメイクが浮き出るように落とされました。全体的に少しアイメイクは落としにくい感じで、それ以外は、落としやすかったです。

 

洗い落としたあとの肌は、ツルツルすべすべ。乾燥やつっぱり、刺激などはなかったので、全体的によかったです。が、アイメイクがもっと落としやすかったら、良かったなと感じました。

 

スクラブはスクラブでも肌に刺激に少ないコンニャクスクラブなので、じゃりじゃりする感じはなくしっかりと汚れをからめ取ってくれます。敏感肌の私でも刺激を感じず、心地よく使うことができました。

 

美容液成分98%配合ということなので、洗いあがりがしっとり、とっても使い心地がいい!!
ちなみに手や顔が濡れていても使えて、ウォータープルーフのメイクも落とせます。ということでしたが・・・重ねたマスカラやコンシーラーはちょっと落ちにくかったかな?と感じました。

 

それ以外はメイク落ちもいいですし、スクラブをクルクルしていると毛穴汚れも撮れてくるのがわかります。濃いめのポイントメイク等は、別で落としておくのがいいかもしれません。


 

においは柑橘系でさっぱり。
テクスチャーは重めです。

 

ただの温感クレンジングではなく、コンニャクスクラブ(グルコマンナン)というとても細かいスクラブが入っているとのことで、使用後はいつもより眉間や小鼻のざらつきがなく、つるんとしたように感じました。

 

とても小さいスクラブなので、こちらを使ってヒリヒリすることはありませんでした、敏感肌でお困りの方は、おすすめです。

 

ただ、角栓には効果を感じたものの、毛穴の汚れが完全に落ちきってはいないように感じた事が少し残念ですね。


 

 

以上がユイキ ホットスクラブクレンジングジェルの不満な点の口コミを紹介しましたが、全体的には「ちょっと伸びずらい」「クレンジング力がいまいち」「アイメイクが落としにくい」「ウォータープルーフのマスカラは落ちずらい」などの指摘が多かったようです。

 

思っているよりもモタっとしたしたとろみのあるクレンジングなので、顔全体になじませるようにのせるといいでしょう。また、ホットクレンジングの中でもひときわ温かく感じる温感ジェルタイプですので、ちょっとびっくりするかもしれません。ただ、顔を温めることで、血流もよくなり、顔の色も綺麗に見えますし、むくみなどの改善の役に立つ効果も期待できます。

 

いずれにしても、適量(マスカット1粒位)という目安の使用量はありますが、自分の肌につけてみて、使用量を調整したり、効果の出るまでの期間を自分なりに調整したりして、自分にあった使用方法を見つけることが重要のようです。

 

 

話題の酒かすホットクレンジングで素肌美人へ-yuiki-

ユイキ スクラブクレンジングは、酒粕配合が他社商品と違う!

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルに酒粕が配合されているという事が他社商品との大きな差になっており、重要なポイントです。

 

この酒粕が配合されることにより、乾燥から肌をまもり、うるおいをキープすることでキメを整え、透明感あふれる肌に仕上げます。杜氏の手がみんなキレイな事に着目した点が素晴らしいですよね。

 

さらに、温感美容液ジェルとコンニャクスクラブで毛穴汚れをしっかりからめ取り黒ずみ毛穴の目立たないツルツル肌へ導いてくれます。

 

温感ジェルがゆっくりじんわり程よい温度で肌に負担をかけずに温めることで、肌をほぐし毛穴の奥に詰まった汚れをからめ取ってくれ、コンニャクスクラブは、球状で肌を傷つけにくく、やさしい使い心地でお肌に適度な刺激を与えながらやさしくマッサージしてくれます。

 

また、美容液成分の中には、厳選された3種類が含まれています。まず、加水分解ヒアルロン酸は、低分子のヒアルロン酸で、肌に浸透しとどまります。洗顔後でもヒアルロン酸の保湿力が持続するほどで保水力が期待できます。

 

次に、加水分解コラーゲンは、浸透型コラーゲンで、コラーゲンやヒアルロン酸産生にアプローチします。最後に、グルコシルセラミドは、米ぬかおよび米胚芽から抽出された植物性のセラミドで肌のバリア機能を守ります。

 

この3種類が含まれることで、まるで美容液のような使い心地でしっかり潤いを与えながら肌をやさしく守ってくれるのです。

 

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルは、できるだけ自然な成分で作られています。確かに石油系界面活性剤はクレンジング力がありますが、その分お肌に与えるダメージが高いため、さまざまな肌トラブルを引き起こす可能性があります。そこで、ユイキ ホットスクラブクレンジングは、5フリーとして、石油系界面活性剤、鉱物油、パラペン、合成香料、着色料は使用しておりませんので、安心・安全です。

 

 

 

340年の伝統を持つ酒かすのホットクレンジング-yuiki-